Google Maps Platformへの移行

Google Maps Platformへの移行

Google Maps Platformが始まりました

場所を検索したり、目的地を検索したりする際に利用されている方も多いGoogleマップですが、このサービスが6月11日から大幅に変更されたことをご存知でしょうか。

Googleが提供しているGoogleMapsAPIは、GoogleMapsPlatformというものに生まれ変わり、無料版のスタンダートプランと有料版のプレミアムプランとが統合されることとなりましたので、アップデート以降はこれまで無料で利用していた方もしかすると課金される可能性があるようです。

GoogleMapsPlatformの課金の境界線は毎月$200分です。
これを超過すると使用量に応じて課金が発生することになります。

Google Maps Platform関する情報選びといえばこちらのサイトです。

また、これまで18種類に分かれていたAPIが3種類に統合されたようですが、現在使用中の既存のコード変更は不要で、ユーザーにとってはよりシンプルで分かりやすく利用できるようになりそうです。



すでに有料版を使用されているユーザの方は、契約が終了するまではそのまま使用でき、次回更新で新プランに変更になるそうです。

一方無料版を使用されているユーザは、アカウントとAPIKeyを取得しないと利用ができなくなったようですのでお気をつけ下さい。

GoogleMapsAPIを使用して、ご自身のサイトに地図を掲載されている方もいらっしゃるでしょう。



これまでプレミアムプランだけがサポートを受けられていましたが、GoogleMapsPlatformでは無料でこのサポートが受けられるというのは心強いですね。

  • Googlemapの基本知識

    • GoogleMapsPlatformとは、Googleが提供しているオンライン地図サービスのGoogleMapを商業的な目的で利用するためのサービスです。GoogleMapそのものは世界の99%、そのほとんどの場所の地図データを有していますし、200を超える国や地域の信頼できる膨大なデータがあります。...

      detail
  • Googlemapについて思うこと

    • GoogleMapsPlatformとは、googleの提供するサービスで、従来のネット上の地図表示サービスにルート検索や周辺施設の検索機能など、最新のAPIを複数組み合わせて使用できるサービスです。その使用する目的によって周辺地域の様子を動的に確認できるアプリや、360度ストリートビューなどで、観光や出張など、土地勘のないところに行く際のバス停や駅などといった場所の確認が出来るアプリなどの使用が出来ます。...

      detail
  • 難しくないGooglemap

    • これまで、GoogleMapsは、GoogleMapsAPIとして、独立のサービスと試運用されていました。しかし、今年の6月よりGoogleCloudPlatform(GCP)のサービスの一つなり、名称も新しくGoogleMapsPlatformとしてリニューアルしました。...

      detail
  • Googlemap関係の真実

    • 今年6月、GoogleMapsにおいて大きな変化が起こりました。一つは、料金体系の大幅な変更、もう一つは、GoogleMapsPlatformとしてサービス名が変わり、GoogleCloudPlatform(Googleの提供するクラウドサービス、以下GCP)の製品の一部として取り入れられたことです。...

      detail